トリートメントスペース インフィニティ
Treatment space Infinity
トリートメントスペース インフィニティ
TEL: 090-4152-4093
9:30~16:00 不定休

肉体のケアとスピリチュアルセッションの優先順位

なにもやる気が起きないという方はたいてい腰の部分が凝り固まって動かなくなっていることが多いです。

『腰が重い』という言葉がありますが、本当に腰が重く凝り固まっているのです。

セラピストとして、皆さんに覚えていてもらいたいことは、身体が疲れすぎてしまったり、疲労が蓄積しすぎている場合、お身体が重いとか、身体が凝っているということはあまりわからない状態になっている場合が多いということです。

何となくだるかったり、

やる気が起きなかったり、

毎日が楽しくなかったり、

食べ物がおいしいと感じられなかったり、

好きなものがわからない

やりたいことがわからない

イライラしやすかったり…。

そんなときは、肩が凝っている・腰が重い・身体が疲れているということをもし感じられなかったとしても、身体(肉体)のメンテナンスを行うことを強くお勧めします。

なぜ、身体が疲れてなくても、
身体のメンテナンスが必要なの?

それは、身体が疲れていないというより、自分の身体に蓄積してしまっているものが多くなりすぎて、自分の肉体の感覚が鈍くなってしまうと凝っているとか、疲れているということを感じにくくなるからです。

肉体感覚が無くなったり、薄く(少なく)なってしまっているので、そうすると、身体は凝っていない(と思っている)し、辛くないから、マッサージやトリートメントを受けようという思考回路が生まれないのかもしれません。

でも、先に挙げたように、なんかいつもの自分とは違う…と感じる時は、身体が辛くないという自分の感覚をまずは疑って、マッサージやトリートメントなどで、身体を十分にほぐしてもらうことをお勧めいたします。

トリートメント

ボディケア

なぜなら、それが一番早くて確実だと思うからです。

肉体のケアを勧める理由

これは、ただ自分がボディケアトリートメントを提供しているからでなく、自分の実体験からの声です。

実は4月からのコロナ自粛中、電車に乗っていかなくてはならないので、感染防止のため、私自身しばらく自分のボディケアトリートメントは受けに行っていませんでした。

でも、代わりにオンラインでできるセッションやセルフヒーリングをしていました。

私自身、肉体につらさを感じておらず、オンラインセッションやセルフヒーリングをしていたのである意味満足していました。でも、なんか通常とは違うと感じ、自粛が解除されて、情勢が落ち着いたころに数か月ぶりにトリートメントを受けに行くと体がひどいことになっていたのです。

その後は、元の状態に戻すために、今までは月に1、2回のセッションを受けていましたが、空き時間を見つけては毎週通いました。その方が早く元の状態になることを知っているからです。今までも、身体が資本とかボディケアの重要性は知っていたつもりでしたが、今回のことで心から、ボディケアの重要性を再確認したのです。

スピリチュアルセッションはどうですか?

最近は、ヒーリングやチャネリング・意識・潜在意識にアプローチする様々な手法も世の中にはありふれていますよね。やる気を出すための潜在意識にアプローチするセッションとかありませんか?

もちろん、そういったものもよいのかと思います。

潜在意識や意識などにアプローチするよりも、肉体にアプローチする方が、物質量が大きいため変化をもたらすのにエネルギーが必要になります。でも、その物質量が多い肉体にアプローチできて、肉体が変わった場合、その時点でスッキリ意識も潜在意識も変化していると思います。

また、もし、そのような潜在意識や意識にアプローチするセッションをもし受けるようでしたら、まずは肉体の状態を整えてから受けたほうが、細部にまでエネルギーがいきわたるようになり、効果的なのだと感じます。

具体的に自分の提供しているメニューの中で例を挙げてみますね。

物質の波動や周波数を変える(上げる)と考えたときに、エッセンシャルオイル(精油・アロマオイル)を使用するという方法があります。

アロマオイル アバンダンス

アロマセラピーについては、また改めて記事にしますが、当サロンで使用しているヤングリビングのエッセンシャルオイルは、初めて触れたときにそれはビックリするほど、高品質なエッセンシャルオイルでした。実際に使用する植物の生産地や土壌などにもこだわっていて、抽出方法や本社のラボも製薬会社並みのレベルで、すべてのエッセンシャルオイル周波数を実際に測定し、品質が良いものだけ製品にできるという徹底ぶりのエッセンシャルオイルです。

そのオイルを実際に芳香したり、人体に塗布したりすることで、ただ香りをかいだり、塗布された人の気分やエネルギーが一瞬にして変化するということがあります。それが、アロマセラピーの魅力でもあり、それだけでも十分なこともあります。

しかしながら、ただ肉体に塗布したり芳香したりということだけでなく、それを塗布してお身体を実際に緩めるケアをすることで、より肉体に働きかけて、肉体を変化へと導き、変化させた状態を強固にしたり持続させたりすることができるのです。

これは、先にも書きましたが肉体レベルで変化させることの方がパワーがいる分、そこを変化させる方が持続するのだという意味です。もちろん、肉体レベルでも意識レベルでも今までの状態に戻ってしまうことはありますよね。その後は、またよい時の状態に整えているとだんだんとよい時の状態でいる方が自然になってくるのです。

最後にまとめると

肉体のケアと、意識や無意識にアプローチするセッションどちらも大切だと思いますが、まずは肉体を整えていただくと、より意識や無意識に働きかけるセッションの効果も高まると思います。