トリートメントスペース インフィニティ
Treatment space Infinity
トリートメントスペース インフィニティ
TEL: 090-4152-4093
9:30~16:00 不定休

あなたは10年後にどんなふうに生活していきたいですか?

今日は、まず質問からさせてください。

あなたは10年後にどんなふうに生活していきたいですか?

時間の制限もお金の制限もないとしたら、あなたはどんな生活がしていきたいですか?

こんな生活がしたいな

あんなところに行っていたいなぁ…とすらすら出てきた人もいると思います。

何となく思い浮かぶけれど、こんなのどうせ無理だよな…と思っていたり、願望すら思い描けない方もいらっしゃるかもしれません。

あなたはいかがですか?

 

思い描けた人は、そこに向かって何をしていったらいいかを考えて一歩ずつ進んでいかれるといいと思います。

 

思い描けなかったよーという方、大丈夫です。

思い描けなくても、思い描けるようになります。

思い描けなくもいいのですが、

思い描くことができると、はじめてそこに向かって歩んでいけるし、そこに向かって積み重ねていけるし、思い描くことができて、はじめてそこに向かうチャンスをつかむことができるのです

 

例えば、夕食のメニューを決めていたら、スーパーに行って何を買ったらいいかすぐにわかるけれど、メニューが決まっていないと、あれこれ気になったものを買ってしまったり、また、すぐに買い物ができなかったり、何を選んでいいかわからなかったりしますよね。

それと同じなんです。

だから、思い描けるようになることやまずはなんでも思い描いてみること、まずはそれをお勧めします。思い描くことも練習や慣れで思い描けることができるものなのです。

でも、なかなか思い描くことができない人にはあることが圧倒的に足りないのです。

それは、セルフヒーリング、自らをいやして、自らにエネルギーを充電することです。

 

どうして思い描けないかというと

 

みんな周りに合わせすぎたり、周りを優先したり、そんなことに重きを置いていて、自分が何をしたいか、どうしたいか、自分の意志などが埋もれてしまっている場合が多いのです。

会社のためとか、子供のためとか、配偶者がいるからとか…そんな風にいろいろな理由をあげたり、ほかの人の意志を優先させてしまい自分が見えなくなってしまうのです。

でも、ほかの人の存在は認め受け入れつつも、自分がどうしたいか、どうなりたいか、どうありたいかということはとっても大切。それさえあれば、そこを基に、いくらでも他者と共存していくことができるのです。

これから、何回か、セルフヒーリングについてと、自分の願望を思い描いていくことについての記事を書いていきますね。